pbʂŊwڂ
pbʂŊwڂǂƂ
checking acount「決済口座」か savings account 「貯蓄口座」かも聞かれます

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【郵便局・銀行編】

Can I open an account?

口座を開きたいんですが。

checking acount「決済口座」か savings account 「貯蓄口座」かも聞かれます。

だれかがドアをノックしたときや、名前を呼ばれたときに答えるフレーズです。

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ

I'm coming.

今いきます。

だれかがドアをノックしたときや、名前を呼ばれたときに答えるフレーズです。

 

もう疲れちゃったよ

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ

I'm out of energy.

もう疲れちゃったよ。

out of...は「?がもうない」という意味の表現。

部屋を片付けなさい。

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ

Pick up your room.

部屋を片付けなさい。

pick upは「拾う」。散らばったものを手を拾って片付けるというイメージです。

天気はどう?

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ

What's the weather linke?

天気はどう?

It's cloudy.とかIt's a beautiful day!のように答えます。

よく眠れた?

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ

How did you sleep?

よく眠れた?

朝起きた時に挨拶代りによく使われるフレーズです。

今日は休みを取ってるんだ。

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ

I have today off.

今日は休みを取ってるんだ。

day offは、day off from work「仕事から離れている日」の意味

昨日遅かったんだ。

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ

I got in late.

昨日おそかったんだ。

I stayed up so late.やI had a late night.という言い方もあります。

 

おきなさい!!

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ

Wake up.

おきなさい

Get up. や Get out of bed.と言えばもっと厳しい感じになります。

 

クレジットカードは使えますか?

Do you take credit cards?

A:Do you take credit cards?

クレジットカードは使えますか?

B:Yes, we do.

はい、扱っております。

When does it expire?

有効期限はいつまでですか?

A:Not until next year.

来年まで大丈夫です。

◆ヒント

credit cards を traveler's checks や Japanese yen などに置き換えて使うこともできます。

No, we take cash.「現金しか扱っておりません」と断れることも。

 

これ試着してもいいですか?

Can I try this on?

A:Can I try this on?

これ試着していいですか?

B:Certainly.

はいどうぞ。

The fitting room is over there.

試着室はあちらです。

Please let me know if I can help.

何かありましたらお知らせください。

◆ヒント

try ...on は「試着する」という意味。服以外のものを買う前に試してみたいときは

try out という表現を使います。

例)Can I try this pen out? 「このペン試してみていいですか?」

 

ちょっと見てるだけですから

I'm just browsing.

A:Can I help you?

なにかお探しですか?

B:I'm just browsing.

ちょっと見ているだけですから

A:Take your time.

ごゆっくりどうぞ

If you need some help. please ask.

なにかありましたら、お尋ねください。

◆ヒント

browseはもともと家畜が野原などをゆっくりあるきながら草を食べるという意味です。

ここから「ぶらぶらと見て歩く」という意味でも使われるようになりました。

 

靴を探しているんですけど

I'm looking for shoes.

A:Excuse me.

すみません。

I'm looking for shoes.

靴を探しているんですけど

B:They are on the third floor.

3階にございます。

A:Thank you.

ありがとう

◆ヒント

店員に売り場を行く時などによく使う表現です。Where is the shoe department?「靴売場はどこですか?」 と聞いてもOK。

営業時間はどうなっていますか?

What are your hours?

A:What are your hours.

営業時間はどうなっていますか?

B:We're open from nine to five.

9時から5時まで開いております。

A:What about weekends?

週末はどうですか?

B:The same hours on weekends.

週末も同じ営業時間です。

◆ヒント

(business)hours は「営業時間」という意味です。When do you close?「何時に閉まりますか?」 などと尋ねてもOK。

We are open until 10.のように答えてくれます。

おつりは取っておいて

Keep the change.

A:That comes to $4.

4ドルになります。

B:Hrer's five.

はい、5ドル

Keep the change.

おつりは取っておいて

B:Thanks.

ありがとうございます。

◆ヒント

小さなレストランやコーヒーショップ、タクシーなどでは、支払の際に釣銭をチップとして相手に渡すことができます。

Keep it. または It's yours. といってもOK。

 

サラダはなにがありますか?

What saladas do you have?

A:Are you ready to order?

ご注文よろしいですか?

B:Yes, what saladas do you have?

はい、サラダは何がありますか?

A:We have Caesar salada,seafood and Italian.

シーザーサラダ、シーフードサラダ、イタリアンサラダがございます。

B:I'll take the Italian salada,please.

イタリアンサラダをお願いします。

◆ヒント

What (kind of)...do you have? 「どんな?がありますか?」は種類を尋ねる言い方で、 覚えておくとレストランなどで大変便利です。

 

予約を入れたいんですが。

I'd like to make reservations.

A:Cezar's Restaurante.

シーザーズ・レストランです。

B:I'd like to make reservations.

予約を入れたいんですが。

A:For how many?

何名様ですか?

B:Five

5名です。

◆ヒント

make reservations 「a reservation」 は 「予約する」という意味。

これは飛行機チケットやホテルの予約などにも使える使用頻度の高い表現なので、しっかりと覚えましょう。

 

これ注文していないんだけど

I didn't order this.

A:Excuse me.

すみません。

I didn't order this.

これ注文していないんだけど

B:I'm terribly sorry.

大変申し訳ございません。

Please wait just a moment.

少々お待ちください。

◆ヒント

注文したものと違うものが運ばれてきたときのフレーズ。もっとやんわりと言いたいときは、「I don't think this is my order.」(これ注文していないと思うんですけど)と言えばいいでしょう。

 

持ち帰りでお願いします。

To go. please.

A:For here or to go?

こちらでお召し上がりですか?お持ち帰りですか?

B:To go, please。

持ち帰りでお願いします。

A:Just one moment,please.

わかりました。少々お待ちください。

◆ヒント

For here or to go?は Will that be for here or to go? を短くした言い方です。

To go, pleaseは Take out,please.でも通じます。店内で食べる時はFor here please.と答えます。

どっちにあるのか教えてもらえますか?

Can you point me there?

A:I'm looking for Rockefeller Center.

ロックフェラー・センターを探しているんです。

Can you point me there?

どっちにあるのか教えてもらえますか?

B:Sure.

いいですよ。

Just go down this street about two blocks.

この道をだいたい2ブロック行ったあたりです。

◆ヒント

point me threre は直訳すると「私をそこに向ける」、つまり「方向を教える」というニュアンス。

例) I pointed him to the subway station. 「彼に地下鉄の駅の方向を教えた」

 

この席ふさがっていますか?

Is tihs seat occupied?

A:Is tihs seat occupied?

この席ふさがっていますか?

B:No, please havea seat.

いいえ、どうぞ座ってください。

A:Where are you going?

どちらまでですか?

B:To Chicago.

シカゴまで

◆ヒント

occupy は「使用している」という意味。電車やバスなどの座席に関して使う以外に、トイレが使用中の場合も occupied と表示されます。

フランプトンへいきたいんですが。

I need to go to Frampton.

A:I need to go to Frampton.

フランプトンへ行きたいんですが。

B:Take the 7:15 train.

7時15分の電車に乗ってください。

A:Where does it leave from?

どこから出るんですか?

B:Platform seven.

7番ホームです。

◆ヒント

切符を買うときや、列車の時刻を聞く時などに必須のフレーズです。時刻表を見て悩んでいるより、 思い切って駅員さんに聞いてみましょう。たいていは親切に教えてくれます。

ハドソンまで行くのはどのバスですか?

旅先で使える一言フレーズ

What bus goes to Hudson?

A:How can I help you?

はい、なんでしょうか?

B:What bus goes to Hudson?

ハドソンまでいくのはどのバスですか?

A:Number 34.

34番のバスです。

B:Thank you.

どうも

◆ヒント

What bus goes to...?は「?へいくのはどのバスですか?」という意味の表現です。 海外のバスシステムは複雑な場合が多いいので、知っておくと大変便利です。

急いで

オフィスで使う一言英会話

Hurry up.

急いで

 

時間が足りない

オフィスで使う一言英会話

There's not enough time.

時間が足りない

遅くまで残業なんだ

オフィスで使う一言英会話

I'm working late.

遅くまで残業なんだ。

 

早退したいのですが

オフィスで使う一言英会話

I need to leave early.

早退したいのですが

遅れてすみません。

オフィスで使える一言英会話

Sorry I'm late.

遅れてすみません。

 

僕がでるよ。

オフィスで使える一言英会話

I'll get it.

僕がでるよ。

電話が鳴ってる

オフィスで使える一言英会話

The phone is ringing.

電話が鳴ってる。

ここの担当者は誰?

オフィスで使える一言英会話

Who is in charge here?

ここの担当者はだれ?

ちょっと頼んでもいい?

オフィスで使う一言英会話フレーズ【オフィス内編】

Can I ask you a favor?

ちょっと頼んでもいい?

ちょっと休憩しよう

オフィスで使う一言英会話フレーズ【オフィス内編】

Let's take five.

ちょっと休憩しよう

パソコンが動かない

オフィスで使う一言英会話フレーズ【オフィス内編】

My PC doesn't work.

パソコンが動かない

用紙切れだ。

オフィスで使う一言英会話フレーズ【オフィス内編】

It's out of paper.

コピーを5枚取ってください

Please make five photocopies.

コピーを5枚取ってください

次は何しましょうか?

What should I do next?


次は何しましょうか?

スキューバーダイビングにはまっている

I'm into scuba diving.

into の意味

1.~の中へ、~の中に

2.〔趣味{しゅみ}などに〕入れ込んで、のめり込んで、関心{かんしん}を持って、熱中{ねっちゅう}して、夢中{むちゅう} になって、没頭{ぼっとう}して、はまって、打ち込んで、凝って

3.~にぶつかって

4.~に変化{へんか}して

 

おやすみ

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【夜編】

Sleep night.

おやすみ

「おやすみ」はGood night. が一般ですが、 Sleep tight. や Night-night. もよく使われます。

寝る時間よ

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【夜編】

It's time for bed.

寝る時間よ

子供達を寝室に向かわせるフレーズ。It's bedtime. でもOKです。

ボリュームを上げて

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【夜編】

Turn it up.

ボリュームを上げて

テレビやラジオの音量。逆に下げてほしいときは Turn down the volume.と。

いまいいところなの

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【夜編】

This is the climax.

いまいいところなの。

climaxは「最高潮」という意味で、映画やテレビなどの一番面白い場面のこと

そんなに好き嫌いしちゃだめ

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【夜編】

Don't be so picky.

pickyは pick「選ぶ」からきた言葉で、ひどく選り好みをする人のことをいいます。

全部きれいに食べなさい。

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【夜編】

Eat up.

全部きれいに食べなさい。

Eat up の up は「全部きれいに」という意味ですが、「早く」というニュアンスも。。

 

お行儀が悪いわよ。

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【夜編】

Watch your manners.

お行儀が悪いわよ。

ここでの watch は「?に気をつける」という意味。

これをテーブルへ持って行って

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【夜編】

Take this to the table.

このフレーズは運ぶものが小さいとき。大きいものの場合は Carry this...となります。

食器を並べてちょうだい。

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【夜編】

Please set the table.

食器を並べてちょうだい。

set the table は食器などをテーブルに並べ食事の用意をすること。

味見していい?

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【夜編】

Can I have a taste?

味見していい?

taste は「味」という意味で知られていますが、このように「味見」という意味でも使えます。

何を作っているの?

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【夜編】

What's cooking.

何を作っているの?

「何をつくっているの?」とたずねる簡単な言い方です

麺を切らしているの

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【夜編】

We are out of noodles.

麺を切らしているの

We're out of...は「?がもうない;切らしている」。商店で店員が言う「品切れです」にも使えます。

 

あり合わせでつくるわ

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【夜編】

I'll put something together.

あり合わせでつくるわ

put something together 「なにかをくっつける」から、「あるものでなにかつくる」という意味に。

 

なにを作ろうか?

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【夜編】

What should I make?

何をつくろうか?

make と cook には違いがあり、サラダなどの火を用いない料理にcookは使えません。

今日はどうだった?

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【夜編】

How was your day?

今日はどうだった?

誰かが帰宅した時にかけてあげる、日本語の「お帰りなさい」に近いフレーズです。

ただいま

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【夜編】

I'm home.

ただいま。

大人も使いますが、おもに子供のフレーズ。I'm back.なら会社でも使えます。

円を両替できますか?

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【郵便局・銀行編】

Can I exchange yen?

円を両替できますか?

レートをたずねたいときはWhat's the exchange rate today?と言いましょう。

口座を開きたいんですが。

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【郵便局・銀行編】

Can I open an account?

口座を開きたいんですが。

checking acount「決済口座」か savings account 「貯蓄口座」かも聞かれます。

 

速達で

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【郵便局・銀行編】

By express.

速達で

overnight express「翌日必着」などのサービスを行っているところもあります。

これを送りたいのですが

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【郵便局・銀行編】

I'd like to mail this

これを送りたいのですが。

これははがきや封書の場合。小包や箱アドは、I'd like to send this.

明日提出してもいいですか?

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【学校編】

Can I hand mine in tomorrow?

明日提出してもいいですか?

hand in は「提出する」という意味。ちなみに「締め切り」はdeadlineです。

家に忘れてきました。

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【学校編】

I forgot it at home

家に忘れてきました。

「忘れる」はforget。逆に「覚えておく」はrememberです。

今日はテストをするんですか?

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【学校編】

Do we have a test today?

今日はテストをするんですか?

このようにhaveを「する」の意味で使うことがよくあります。

質問があります。

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【学校編】

I have a question.

質問があります。

May I ask you a question?と質問分にすればより丁寧になります。

誰もいないよ

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【電話編】

No one's home.

誰もいないよ

電話をかけてみたが、誰もでないとき。No one's there. There's no answer.

話し中だよ。

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【電話編】

It's busy.

話し中だよ

busyはもともと「忙しい」ですが、電話について用いると「話し中」という意味に。。

出かけていますが

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【電話編】

He's not at home

出かけていますが。。

He's not at home.「ここにいません」、He's out.「外出しています」でも通じます。

 

君あてだよ

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【電話編】

It's for you

君あてだよ

電話を取りつぐときだけでなく、手紙や書類などを受け渡す時にも使えます。

 

君あてだよ

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ【電話編】

It's for you

君あてだよ

電話を取りつぐときだけでなく、手紙や書類などを受け渡す時にも使えます。

 

今いきます。

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ

I'm coming.

今いきます。

だれかがドアをノックしたときや、名前を呼ばれたときに答えるフレーズです。

手が話せないの

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ

My hands are full.

手が話せないの

直訳は「両手がふさがっています」。ほかに用事があって対応できない時に。

興味ありません

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ

I'm not interested.

興味ありません。

セールスなどの相手をしたくないときはきっぱりと。

どなたですか?

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ

Who is it?

どなたですか?

ノックの主が誰なのか、安全のために必ず確認しましょう。

すごくきれいね。

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ

It looks spotless

すごくきれいね。

spotlessは「染みひとつない」の意味。It looks....で「?に見える」です。

もう疲れちゃったよ

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ

I'm out of energy.

もう疲れちゃったよ。

out of...は「?がもうない」という意味の表現。

片付けといてね。

家族・友達と毎日使う英会話一言フレーズ

Put it away.

片付けといてね。

「元の場所へ戻しておいて」というニュアンスで、道具やおもちゃなどをいろいろなものに使えます。

私は横浜の生まれです。

I was born in Yokohama.

生まれた場所を言う表現です。育った場所は、I grew up in Fukuoka.のように。

簡単にI’m frorm Osaka. 「私の出身は大阪です。」でもかまいません。現在住んでいる場所は、I live in Tokyo.と

相手に出身地を尋ねるときは Where are you from?ですね。

タカと呼んでください。

Just call me Taka.

自分の名前は My name is Taka. または I am Taka. のように言いますが、
このように呼んで欲しいニックネームを付け加えれば相手に親しみを与えるはず。
「なんと呼んだらいいですか?」と相手に尋ねる時は
What should I call you?
といます。

 

これ試着してもいいですか?

Can I try this on?

A:Can I try this on?

これ試着していいですか?

B:Certainly.

はいどうぞ。

The fitting room is over there.

試着室はあちらです。

Please let me know if I can help.

何かありましたらお知らせください。

◆ヒント

try ...on は「試着する」という意味。服以外のものを買う前に試してみたいときは

try out という表現を使います。

例)Can I try this pen out? 「このペン試してみていいですか?」

 

営業時間はどうなっていますか?

What are your hours?

A:What are your hours.

営業時間はどうなっていますか?

B:We're open from nine to five.

9時から5時まで開いております。

A:What about weekends?

週末はどうですか?

B:The same hours on weekends.

週末も同じ営業時間です。

◆ヒント

(business)hours は「営業時間」という意味です。When do you close?「何時に閉まりますか?」 などと尋ねてもOK。

We are open until 10.のように答えてくれます。

 

サラダはなにがありますか?

What saladas do you have?

A:Are you ready to order?

ご注文よろしいですか?

B:Yes, what saladas do you have?

はい、サラダは何がありますか?

A:We have Caesar salada,seafood and Italian.

シーザーサラダ、シーフードサラダ、イタリアンサラダがございます。

B:I'll take the Italian salada,please.

イタリアンサラダをお願いします。

◆ヒント

What (kind of)...do you have? 「どんな?がありますか?」は種類を尋ねる言い方で、 覚えておくとレストランなどで大変便利です。

予約を入れたいんですが。

I'd like to make reservations.

A:Cezar's Restaurante.

シーザーズ・レストランです。

B:I'd like to make reservations.

予約を入れたいんですが。

A:For how many?

何名様ですか?

B:Five

5名です。

◆ヒント

make reservations 「a reservation」 は 「予約する」という意味。

これは飛行機チケットやホテルの予約などにも使える使用頻度の高い表現なので、しっかりと覚えましょう。

 

これ注文していないんだけど

I didn't order this.

A:Excuse me.

すみません。

I didn't order this.

これ注文していないんだけど

B:I'm terribly sorry.

大変申し訳ございません。

Please wait just a moment.

少々お待ちください。

 

◆ヒント

注文したものと違うものが運ばれてきたときのフレーズ。もっとやんわりと言いたいときは、「I don't think this is my order.」(これ注文していないと思うんですけど)と言えばいいでしょう。

 

持ち帰りでお願いします。

To go. please.

A:For here or to go?

こちらでお召し上がりですか?お持ち帰りですか?

B:To go, please。

持ち帰りでお願いします。

A:Just one moment,please.

わかりました。少々お待ちください。

◆ヒント

For here or to go?は Will that be for here or to go? を短くした言い方です。

To go, pleaseは Take out,please.でも通じます。店内で食べる時はFor here please.と答えます。

 

どっちにあるのか教えてもらえますか?

Can you point me there?

A:I'm looking for Rockefeller Center.

ロックフェラー・センターを探しているんです。

Can you point me there?

どっちにあるのか教えてもらえますか?

B:Sure.

いいですよ。

Just go down this street about two blocks.

この道をだいたい2ブロック行ったあたりです。

◆ヒント

point me threre は直訳すると「私をそこに向ける」、つまり「方向を教える」というニュアンス。

例) I pointed him to the subway station. 「彼に地下鉄の駅の方向を教えた」

 

この席ふさがっていますか?

Is tihs seat occupied?

A:Is tihs seat occupied?

この席ふさがっていますか?

B:No, please havea seat.

いいえ、どうぞ座ってください。

A:Where are you going?

どちらまでですか?

B:To Chicago.

シカゴまで

フランプトンへいきたいんですが。

need to go to Frampton.

A:I need to go to Frampton.

フランプトンへ行きたいんですが。

B:Take the 7:15 train.

7時15分の電車に乗ってください。

A:Where does it leave from?

どこから出るんですか?

B:Platform seven.

7番ホームです。

◆ヒント

切符を買うときや、列車の時刻を聞く時などに必須のフレーズです。時刻表を見て悩んでいるより、 思い切って駅員さんに聞いてみましょう。たいていは親切に教えてくれます。

なかなかこない友達に一言・・

I can't wait!
待ちきれない!!

この場合みたいに待たされすぎで画面できない時だけでなく、楽しみで「待ちきれない」という意味でも使います。

外国で手紙を出す時に聞きました。

Where is the post office?
郵便局はどこですか?

”Could you tell me where is the post office?”と言えば丁寧な表現になります。

最近英語が上達している友人へひとこと・・

You're lucky.
うらやましい・・・・

 

ちょっと嫉妬した意味もこめた「うらやましい」の場合は”I'm jealous.”、”You're lucky.”は 「よかったね」という意味を込めての「うらやましい」になります。

そろそろ英語の勉強やめたい?ときかれて一言

There's no turning back.
後には引けないなぁ

”now”をつけて”There's no turning back now.”だと「今さらあとには引けない」 という感じになります。

自分を振った女の子に一言・・

You're gonna be sorry.
後悔するよ

同じ意味の”You're gonna regret that.”でもOKです。

注文したのに、なかなか来なくて一言・・

Mine hasn't come yet.
まだこないや。

”Where is mine?”「僕のはどこ?」とおどけてきょろきょろしながら使うのも面白いですね。

「どっちがいい?」と聞かれて一言

It makes no difference to me.
どっちでもいいよ。

”It's all the same to me.”でも同じ意味になります。

ちょっと間違えてしまった友人へひとこと・・

It can't be helped.
仕方ないよ

”What can you do?”でもOK.

英語勉強中のヒロくんに一言

Get it together. Hiro
しっかりやれよ、ヒロ

”Pull yourself together.”でも同じ意味になります。

 

違いがわからないので聞きました・・

What is the difference between a director and a producer?
ディレクターとプロデューサーの違いはなんですか?

”the difference between A and B”で「AとBの違い」

なかなかあそんでくれない彼女に一言

Don't play hard to get?
じらさないで

「彼女がじらしている」という表現の時は”She plays hard to get.”になります。

仕事が終わって仲間に一言・・

How about a drink?
一杯どう?

”How about 〜?”で「〜はどう?」と提案する表現。
”dirnk”には「飲む」だけでなく「お酒を飲む」という意味もあります。

いつも食べ残す友達に一言・・

That's waste.
もったいないよ。

”What a waste”も同じ意味で、もっと感情がこもっている感じになります。

「占いって信じる?」と聞かれて一言

Yes and no.
なんともいえないよ

”I don't know(はっきり言えない)”や”I can't say(決められない)”も同じ表現で使えます。

ギャグ連発の友達に一言・・

You are funny.
あなたっておもしろいね。

同じ「おもしろい」という意味でも、”funny”は冗談などで言う面白さ、
”interesting”は納得したり、興味深いものだったりという面白さ

試着したらあまりにもサイズが小さくて一言・・

It's too small for me.
小さすぎるよ。

”small”を”bit”にしてもOKです。
”short”に代えると「短すぎるよ」。”long”に代えると「長すぎるよ」。ぴったりの場合は”It's perfect”。
ちなみに「ジャストフィット」は和製英語になるため通じません。

「あなたの方が素敵よ」と言われて一言

You've got me.
まいったなぁ

ちょっと照れるシチュエーションですが、本当にまいっているときは”No Idea”でもOKです。

大好きなケーキを見つけて一言

I'll take three of these.
これ三つください。

丁寧な表現をする場合は”Please”をつけたり、”Could I take three of these.?”にしてみましょう。

とってもおいしいハンバーグを食べてしまった。。その時の一言

おいしい
Delicious!

「Tastes good.」でも同じです。
英語は感情をたくさん表に出したほうがいいから「おいしかった時には」思い切って表現しましょう。

のどが渇いたとき言いました。。。

お水を下さい。
Please give me water.

友人に頼む場合はこれでよいと思います。もうすこし強くいう言い方なら「Could I have some water?」

ちょっと丁寧な言い方を使うなら
「Can I have some water?」「May I have some water?」
になります。

へこんでいる友達に一言・・

Have more guts!
もっと勇気をだせ

 

日本語でも「ガッツ」っていいますね。
「彼は勇気がある」は”He has guts..”、逆に「彼は勇気がない」は”He has no guts.”や”He is gutless.”

いつもより早く帰っちゃう彼に一言・・

Are you leaving already?
もう帰っちゃうの?

”Can't you stay a little longer?”(もうちょといいじゃない?)や
”Is it that time already?”(もうこんな時間?)でも同じように使えます。

部屋にある大きな荷物が邪魔で一言・・

Put that away.
片づけて

これは、何かひとつのものについて「あれ片づけて」という表現。
部屋全体を片付けるなら”Clean your room.”や”Clean this up.”と言いましょう。

お休みの日いっぱい寝たはずなのに・・

I'm still sleepy.
まだ眠いなぁ

 

ものすごく眠いい時には”スリーピー”を”スリーーーーーピーーー”と伸ばすと気持ちが伝わります。

お腹がとても減っていたので店員さんに一言・・

Give me a big helping.
大盛りにして

 

”Give me a lot”でもOKです。逆に「少なめにして」なら、”Give me a small helping”や” Just a little,please”とも言います。

電気屋さんで新製品を見つけて店員さんに一言・・・

Could you show me how to use this?

これの使い方を教えてください。

”Show”を”tell”にかえて”Could you tell me how to use this?” でも同じ意味になります。

海外で仕事仲間に偶然あって一言!!

I'm here on vacation.
休暇できています。

仕事で来ている場合は”I'm here on business.”

旅行の出発前に一言

I'd like to reconfirm my flight.
飛行機の予約を確認したいのですが。

まだ予約をしていないとき、予約を取りたいなら
”I'd like to make a reservation”

へこんでいる友達に一言・・

Have more guts!
もっと勇気をだせ

 

日本語でも「ガッツ」っていいますね。
「彼は勇気がある」は”He has guts..”、逆に「彼は勇気がない」は”He has no guts.”や”He is gutless.”

対戦相手に一言

Come on!
かかって来い!

これはみんなよく知っていますね。
敵に向かって言うだけでなくみんなで一緒に頑張ろうという時にも使用できます。

試合にあっけなく負けてしまって一言

All that for nothing.
あんなにがんばったのに

 

「ものすごくがんばったのに、くやしい」という時に、良く使う表現です。

食事の前に店員さんに頼んだ一言・・

A glass of red wine.please.
グラスワインの赤をください。

”red wine”を”beer(ビール)”や”water(水)”など、グラスに注ぐものに変えて応用可能です。

コーヒーなどカップで飲むのもは”a cup of coffee”になります。

いつもより早く帰っちゃう彼に一言・・

Are you leaving already?
もう帰っちゃうの?

”Can't you stay a little longer?”(もうちょといいじゃない?)や
”Is it that time already?”(もうこんな時間?)でも同じように使えます。

学年で1番人気の人に告白されて一言・・

Why me?

なんで私なの?

 

この場合のように信じられない時のほかに、ずっと悪いことが続いている時も「どうして私ばっかり」という意味で、”Why me?” を使います。

食事に行こうと誘われて一言・・

Is it on you?
ごちそうしてくれるの?

”Are you going to cover it?”も同じ意味になります。
”going to”はよく聞くと思いますが、”gonna”とも言います。

レストランで出てきた料理を食べて一言・・

This has a strong flavor.
味が濃い。

”This is strong.”でもOKです。逆に、「味が薄い」は”This has a weak flavor.”になります。

彼に「別れよう」と言われて一言!

Are you serious?
本気?


これまでも何度も出てきましたが、”Really?”でも同じ意味になります。
本当に信じられないときは、やはり同じ意味の”No way”を使いましょう。

初めて会った人に聞かれました。

Is that your partner?
こちらがあなたの相方?

”partner”の部分を”significant other(特別な人)”に代えた”Is that your significant ohter?”も同じ意味でよく使われます。

失敗したチームメイトに一言・・

Never mind.
気にしないで

同じ意味の”Don't worry about it.”でもOKです。
でも二つをミックスした”Don't mind”は間違いです。

英語の問題レベルがアップすると聞いて一言・・

It's about time.
そろそろだと思った。

よく”Well”をつけて”Well It's about time”って言います。
”Well”には、特に意味はありませんが、「さぁ」という感じになります。

私の彼氏かっこいいのと言われて一言

Who is he likes?
だれに似ているの?


同じ意味の”Who does he look like?”も良く使います。
”look like A”で「Aに似ている」

すべてをやり終えて一言

All done
すべて片付いたよ。


”All finished”でも同じ意味になります。

「いつにする?」と聞かれて一言・・

You decide when
あなたが決めて

”It's up to you”も同じように使えます。
上記の状況のように時間に限ってのはなしなら”What time is best?”でも同じ意味になります。

忙しくてテレビが見られない・・そんな時に一言・・

I want to watch more TV.
もっとテレビがみたい。

"I want to 〜"で「〜したい」という意味。
"I want to quit smoking."で「禁煙したい」

少しお腹がでてきたので・・

I'm going on a diet.
ダイエットするぞ

「日本の国会は」英語で”Japanese Diet”ここで使った痩せる「ダイエット」と同じ単語だから勘違いしないように

ずっと欲しくて探していたものを友達が持っていた時に一言

Where did you buy that?
どこで買ったの?

"buy"を"get"に代えても同じ意味になります。

初めて東京にきて分からないので聞きました。

How can I get to Roppongi?
六本木にはどうやって行けばいいのですか?

丁寧な表現だと”Could you tell me how I can get to Roppongi?”
元の文と比べると”How Can I”が”How I can”になるところは注意しましょう。

好みの女性と出会いました。そこで一言

It was love at first sight.
ひとめぼれだ。

相手が男性の場合は”I loved him the minute I laid eyes on him”
女性の場合は”I loved her the minute I aid eyes on her.”
で同じ意味になります。

寝る前に一言

Did you brush your teeth?
歯を磨いた?


同じ意味で”Have you brushed your teeth?”でもOKです。
ただし、「もう歯を磨き終わったの?」という表現なので、ほんの数分前のことにしか使えないため「昨日はを磨いた?」と聞くには”Did you 〜”を使いましょう。

テスト前の遊びの誘いに一言!!

I'm not in the mood.
そんな気分じゃない。


”This isn't the time”でも同じ意味になります。

「コーヒー飲む?」と聞かれて一言

I prefer tea to coffee.
コーヒーより紅茶が好き

”perfer A to B”=「BよりAが好き」
AとBどっちが先なの?と忘れがちですが、好きな方が先に言うって覚えるとよいでしょう。

電車の切符をなくして一言・・

It's gone.
なくしちゃった


この場合だと”I lost my ticket.”や”What happened to my ticket?” でも同じ意味になります。

会話をしてみよう。

A:駅はどこですか?
A:Where is the station

B:次の角を右に曲がって
B:Turn right of the next corner・・・

A:もう一回いってください。
A:I beg your perdon?

想像以上に駅が遠かったので

A:近道はないのですか?
A:Is there shortcut?

B:ごめん。わかんないやどうすればいい?
B:Sorry, No idea. What should I do?

A:タクシーを呼んでもらえますか?
A:Will you call me a taxi?

B:自分でやりなさい
B:Do it your self.

野球を見に行って外野席で一言

Is someone sitting here?
この席あいていますか?

”someone”は”anyone”でもOKです。
”Is this seat taken?”という表現もあります。

大勢の前で発表を終えて一言

I was too nervous.
緊張しすぎた。

”too”で「〜しすぎ」。”too hot(熱すぎ)””too high(高すぎ)”となります。

大勢の前でスピーチを終えて一言!!

I was too nervous.
緊張しすぎだ。

”too”で「〜しすぎ」。”too hot(熱すぎ)””too high(高すぎ)”

海外に行って困った時に一言・・

Can I ask you a favor?
お願いがあるのですが。

”Might I ask you a favor?”や”Could I ask〜”だともっと丁寧です。

家をでるときに一言・・

I'm leaving.
行ってきます。

”leave”が去る、出発するという意味だから「私は去る」ってことになります。

行く=”go”は使わないので気をつけてください。

不在中の父宛の電話にでて一言・・

May I take a message?
何か伝言はありますか?

外出から戻り、自分宛のメッセージがあったかどうかを聞きたいときの「何か伝言ありますか?」は、
”Are there any message for me?”

です。

憧れの人にあえて一言

I'm glad to meet you.
お会いできてうれしいです。

皆さんがよくつかう”Nice to meet you”も同じ意味になります。

どこか納得いかずに一言・・

That's weird.
変だなぁ

”That's not right.”でも同じ意味になります。
思ってもいないようなことが起こった時に使います。

新しい事に挑戦する友達に一言・・

I'll cross my fingers.
うまくいくといいね。

アメリカ人がよくやっているように、人差し指をクロスさせながらいいます。
指で小さな十字架を作って、神頼みというかんじになります。

いつも自分を支えてくれる周りの人に一言・・

I appreciate it.
感謝しています。


”really”を使って”I really appreciate it.”と言うと、より感謝の気持ちが伝わります。
他にも”I'm much obliged.”も「ほんとに感謝しているよ」とよく使います。

緊張している友人へひとこと。。。

Calm down,and everything will be OK.
落ち着いて、全部うまくいくから


最後の”OK”は”fine”でもOKです。
”calm down”は”relax”と同じ意味になります。

タレントのサイン色紙をもらって一言

Give me five more.
もう5枚ちょうだい。

これは命令口調で強いいい方なので、”Could you give me five more?”というと感じがいいですね。

英語は完璧?ときかれて一言

My English isn't good enough.
僕の英語は不十分です。

文末に”yet”をつけて”My English isn't good enough yet.”にすると 「まだこれから勉強してうまくなろうとしている」という気持ちが強くでます。

友達がうちにきて一言・・・

Would you like some coffee?
コーヒー飲みます?

”Would you like〜?”で「〜はいかが?」。〜の部分には”some tea(紅茶)””some cookies (クッキー)”
”a newspaper(新聞)”と何を入れても応用が可能です。

 

もうすぐ英語完璧だねと言われて・・・

I wish I could.
そうできたらいいのですが・・・


「そうできたらいいけど、できない」というニュアンス。
似ているけど”I wish I would.”だと「そうできたらいいけど、”あまりやる気がないよ”」という感じになります。

明日は予定があるので一言・・・

Wake me up at eight!
8時に起こして!

これも丁寧に言うなら”Could you wake me up at eight, please?”になります。

彼女を怒らせた友達に一言

What did you say?
なんていったの?

この場合なら”What happened?”でも同じ意味になります。

仕事終わりの遊びの誘いに・・

Let's do it tomorrow.
明日にしようよ。

”How about tomorrow, please?”でもOKです。

前にも出ましたが、”How about〜”は「〜はどう?」という提案の意味になります。

食事後お店の人に一言・・

Will you call me a taxi?
タクシーを呼んでもらえますか?

難しい問題が解けた友達に一言・・

How did you know?
なんでわかったの?

”Why do you know that?”と言ってもOKです。

待ち合わせに遅刻しそう・・そんな時に

I'm comming soon.
もうすぐ行きます。

”I'll be there soon.”でも同じです。

部屋の中がこもっていて一言・・

Can I open the window?
窓開けてもいい?

”Can I〜”を”May I〜”や”Could I〜”に代えると、丁寧な表現になります。

ちょっと手伝ってもらいたいときに一言・・

Help me
手伝って
.

日本語でも「手を貸してほしい」っていうように、”Give me a hand”でも同じです。

車で出かける友達に言いました。

Take care.
気をつけて!!


”Good bye”と同じ意味。英語には「いただきます」とか「お疲れ様です」みたいなきまった挨拶はなくて「気をつけて」 みたいに挨拶します。

 

おみやげに彼女にバックを選んで一言・・

I hope she likes it.
彼女、気に入ってくれるといいなぁ。

”I hope〜”で「〜だといいな」

英語を話せますか?と聞かれた時には・・

Just a little.
ちょっとだけね。

「Just a bit」でも同じ意味になります。

これから面接する友達に一言

Good luck.
がんばって

同じ「がんばって」でも”Do your self”(全力をつくして)とは違って「幸運を祈る」というかんじ。
旅行前や試合、しばらく会えない友達との別れ際の挨拶にも。。。

とってもおいしいハンバーグを食べてしまった。。その時の一言

おいしい
Delicious!

「Tastes good.」でも同じです。
英語は感情をたくさん表に出したほうがいいから「おいしかった時には」思い切って表現しましょう。

 

のどが渇いたとき言いました。。。

お水を下さい。
Please give me water.

友人に頼む場合はこれでよいと思います。もうすこし強くいう言い方なら「Could I have some water?」

ちょっと丁寧な言い方を使うなら
「Can I have some water?」「May I have some water?」
になります。

 

海外旅行これで何回目と聞かれて・・

This is the second time.
これで2回目だよ。

回数を数える時は、one, two ,three,・・・・などではなく
1回目=first time,
2回目=second time.
3回目=third time・・・

と数えます。
間違わないようにしてくださいね。

英語上達しているね〜

Little by little
ちょっとずつね。

結構頻繁に使うことができますので是非覚えてください。

友達の家に行って一言・・

May I use the bathroom?
トイレを貸してほしいんだけど?

”May I〜?”を”Could you〜?”にしても同じです。
トイレは”bathroom”。よく看板などで見かける”restroom”でもOKです。
”May I use the phone?”「電話をかしてほしいんだけど」など応用がきくから
是非覚えてください。

突然予定があいたので一言・・

Are you free this Saturday?
土曜日暇?

”Do you have time this Saturday?”や”What are you doing this Saturday?”
でも同じように使えます。

今日の韓国戦で一言。。

There's no way I'll lose.
負けるわけがない。

同じ意味で”I can't lose.”もよく使います。

英語にもう一度挑戦する友達に一言・・

It's now or never.
やるならいまだ。

重要な決断をするときに使ってみよう!!

最近イライラしている友達に一言

What do you do to relax?
気晴らしに何かする?

”What do you do in your spare time?”や”What do you do in your extratime?”でもよいと思います。

高い買い物をするときに一言・・・

Is that your best price?
もっと安くならない?

”Can you go any lower?”という言い方もあります。
値段ついては、高い=high または expensiveで、
安いは= low または cheap.

 

プロ野球選手になりたいという息子に対して一言

I hope youre dreams come true.
夢かなうといいね。

”May your dreams come true.”でもOKです。

マイケルジャクソンのコンサートチケットが販売直後に

They are sold out.
売り切れです。

”There are no more tickets.”も良く使います。
”no”はゼロということなのに”tickets”と複数形になるところは間違いやすいので注意しましょう。

探し物を見つけて一言・・

Here it is!
あった!!

”I found it”も同じ意味だね。

「お芝居でどんな役をやりたい?」って聞かれて・・・

I want to play the star.
主役をしたい。

「主役」は、”star”のほかに”leading role”とも言います。

友達と電話で話していて一言・・

Is it that time already?
もうこんな時間?

「もう帰る時間だ」「もうやめなきゃ」の意味でも使用できます。

時間を入れた使い方だと
”Is three o'clock already?”(もう3時?)とその時間を入れると、驚きの気持ちが出ます。

ここで一息・・・今までの練習!!

A:How about some dinner?
夕食に行かない?

B:Sounds good.
いいねぇ

A:Let me pay! All you can eat.
おごるよ。食べ放題だ。

B:I feel great.
満足です。

A:Can you eat them all?
食べきれる?

B:A piece of cake. One more beer, Please.
楽勝だよ。ビール1本

A:Let's go Dutch.
割り勘にしよう。

どんな仕事がしたい?って聞かれて一言・・

I'll do anything.
何でもやります。

”Anything is OK.”もよく使いますね。
もと自分ができる人間だとアピールしたければ、”I can do anything.”と言ってもよいですね。

今度のバンドはどんな人がやるのと聞かれ・・

I play a businessman.
普通のサラリーマンです。

”I have part as a businessman.”でもOKです。
「サラリーマン」という言葉は英語にはないから注意しましょう。

出かける前に一言・・

 Do you have everything?
忘れ物はないですか?

”You haven't forgotten anything?”や”Have you forgotten anything?” でも同じ意味になります。

電話したのにつながらず・・

The line is busy
話し中だ。

同じ意味の”I can't get through.”は何かうまくいかないとき全般に使えます。

外国で電車にのうろして一言・・

Where is the station.
駅はどこですか?

もっと丁寧に言うなら”Could you tell me where the station?”になります。

妹あての電話に出て一言・・

Hold on, Please.
そのまま、お待ちください。

”Wait a moment. Please.”や”Wait a second.Please.”でもいいと思います。
だたどれも少しきつい表現なので、”Could you〜?”をつけたほうが丁寧なので印象が良いです。

どこに住んでいるのと聞かれ・・・

I live in Yokohama.
横浜に住んでいます。

この場合”I'm from Yokohama”でも同じですね。
”I'm from〜”は「〜出身」と「〜来た」の二つの意味で使えます。

渋滞で裏道発見!!

Turn right at the next corner.
次の角を右に曲がって!!

「左に曲がる」なら”Turn left”
曲がる場所が遠くなる場合は、”Turn right at the Meijidori.” と曲がる目印となる道の名前を言うとよいと思います。

友達と鍋パーティー

Enjoy yourself.
楽しんでくれよ。

”Have a good time.”も同じだね。
自宅に招いたお客さんに言うなら”Make yourself at home.(自由にくつろいで)”でもOKです。

がんばってたばこをやめるという友達へ・・

Keep trying.
がんばって続けろよ!!

”Don't give up.”あきらめないでと一緒です。
もっと「応援しているよ」という意味を込めたい場合は”You can do it.”(君ならできるよ)でもいいと思います。

お化け屋敷にいって一言・・

Don't be afraid.
怖がらないで!!

使う時には感情をこめて言いましょう。

煙草を吸わない人の前で一言・・・

May I smoke?
たばこ吸っても良い?

”Can I smoke?”でも同じ意味になります。
さらに丁寧な言い方をするならば”Do you mind if I smoke?”

待ち合わせに遅れてきた友達に一言・・

I'm angry.
私は怒っています。

自分を怒らせた相手に言う時なら”You make me angry.”

車でかなりかかると言われ・・

Is there a shortcut?
近道ないの?

”Is there a faster way?”
”Is there another way?”

でもOKです。

初対面で恥ずかしがっている友達に一言・・

Don't be shy.
照れるなよ。

ちょっとひやかしぎみに使ってみよう。

電話したけどいなかったときに一言・・・

I'll call later.
またかけます。

同じ意味の”I'll call back later.”や”I'll call again later.”も使えます。

プレゼントをたくさんもらって一言・・

I feel great.
満足です。

他にも言い方はありますが、この表現が最高にうれしという意味で一番よいと思います。

友達との待ち合わせを決めるときに一言・・

What time is best?
何時がいい?

”What time is good you?”でもOKです。

ばっちり決まっている友達に一言・・

You are cool!
素敵だね。

”You look good!”でも同じ意味になります。
ともに女性にも男性にも使えます。
感情をこめて使いましょう。